WEBに多くのデマ情報が載せられる人は少なくないですが、それほど根拠のないうわさレベルの書き込みも少なくありません。
国会議員で立憲民主党に所属して要る辻本清美も、デマ情報が書き込まれる人物の単独かも知れません。
そんな中、外人献金問題や関西生コン事件などが国会で吸い上げられるなど、隠しようのない疑惑が出てきてある。
インターネットに情報を打ち込む人の多くは自分の思い付きで書くことが多いため、脈絡もない話が作られて行くこともあるかと思います。
嘘と真実が玉石混交で入り乱れるネットの情報。
そんな中、辻本清美議員の真実について知ろうからには、確実な情報源を確保することが重要となります。
やはり、新聞やテレビのニュースなどでもいいのですが、マスコミが取り上げない内容もたくさんあります。
わざとだんまりを思い込むマスコミもあれば、中立の立場を並べるマスコミ、そして徹底的に問題視やるマスコミなど、実際様々です。
注意しておかなければならないのは一部のマスコミだけで報道されている場合だ。
関西生コンの事件がそうです。
関東のテレビ局などでは押しなべて報道されていませんが、関西の一部のメディアが問題として取り上げてある。
ただ、辻本清美議員に問題があるのではなく、事件の原因に問題があるとしていますから、外人献金にまつわる辻本清美議員の問題をほとんど目立たせない様に、という配慮が見え隠れする様に思います。
議員の行動に問題があるのであれば、それは徹底的に議論すべきでしょう。
問題から目をそらさず、ロジカルに、丁寧に議論を進めて行く必要があります。
インターネットからたくさんの情報を収集して、その中から重要と思われる部分を抜き出して、その真偽を見ることが確実な方法でしょう。
辻本清美議員を知ろうと考えている人は、何を引っかかるのでしょうか。
彼女という大人になりたいのか、それともトラブルを見つけたいのでしょうか。
国会議員のように有名になると、皆の視線がありますから、絶えず自分の発言に注意しておかなければなりません。
ふとした不用意な発言が大きな問題になったケースは少なくありません。
本人が意図したこととは違っているとしても、聞いた人がどうしておもうかが重要なのです。
辻本清美議員の発言はどうでしょうか。
どの国会議員も何度が問題を起こしてある。
ただ、そこで問題の重要性をわかることが大切でしょう。参照サイト